【ローレルベイ】




ローレルベイは日本名で「月桂樹」といわれている植物です。

葉は食欲を増進するスパイスとして有名で、シチューやスープなど煮込み料理によくつかわれています。

古代ギリシャ、ローマ時代には、勝利、栄誉、平和の象徴としてオリンピック勝者や
勝利に貢献した戦士はローレルの葉で作った冠を授けられていました。

殺菌や消毒の意味からも、ギリシャの教会では今日でも床に撒かれているそうです。

香りのイメージ:
シナモンに少し似た、甘さのあるスパイシーな香り。

こころへの作用:
軽い加温、麻痺作用あり。副交感神経をバランスします。
集中力を高めたり、不安やおそれ、落ち込みを改善させるそうです。

禁忌:
軽い麻痺作用があるので、使いすぎに注意が必要です。    




   原産:モロッコ
   学名:Laurus nobilis
   科名:クスノキ科
   抽出方法:水蒸気蒸留法
   抽出部位:葉
   保証栽培内容=Wild Harvested:野生
          保証栽培内容の説明はコチラ 


   5ml------1,452(税抜)





販売価格 1,452円(税抜)

カテゴリーから探す

コンテンツ

モバイルショップ

ショップについて

Earth

ナチュラルセラピースクールEarthのホームページには、クレイセラピーやアロマレシピ、スピリチュアルアロマの情報が盛り沢山♪

アロマやクレイを使ったワークショップも大人気開催中!